コンテンツ

整骨院と整体院の違いとは

日常生活での予期しないケガ、スポーツ中に起こるスポーツでの怪我など、ケガは様々なシチュエーションに潜んでいます。
ケガをした際には、我慢するか病院に行くことを真っ先に頭に思い浮かべる方が多いと思いますが、地域にはケガに対応している整骨院が数多くあります。そんな整骨院と似た名称に整体院がありますが、整骨院と整体院にも明確な違いがあることをご存知ですか?こちらでは、整骨院と整体院の違いについてご紹介しています。

整骨院・接骨院(同義)

国家資格である柔道整復師の資格を取得することで、整骨院の開業が認められています。高い専門知識を持ち、骨折や脱臼、捻挫、打撲、肉離れなど、様々なケガに対してアプローチを行う施術のエキスパートです。自然治癒力を最大限に活かす施術で、医療行為として認められていることもあり、保険も適用されるのが整骨院です。また、整体院では取り扱うことがない充実した設備機器も揃っていますので、一人一人に合った最良の施術を行うことが可能です。当院のサイト内にある「治療の流れ」で設備紹介もしておりますので、設備機器の特徴も参考としてぜひご覧ください。

整体院

国家資格である柔道整復師の資格を取得する必要もなく、開業が認められています。整骨院は骨や関節、筋、腱、靭帯などのケガに対する施術を行いますが、整体院は全身のバランスを整え、骨や関節の歪みを手技による施術で改善を促すことを目的としています。整骨院と同様に自然治癒力を高める施術でもあり、内臓異常や血液循環の活性化などを行うのも整体院の特徴の一つです。
保険は一切適用されませんが、評判の良い整体院には自然と人が集まることも珍しくはありません。

 

宇都宮市関堀町にある整骨院の当院は、自信を持って信頼・安心な施術を行っています。肩こりによる悩みから、骨折や脱臼、捻挫、打撲、肉離れ、交通事故によるムチ打ち、スポーツ外傷などのケガ全般の痛みへのアプローチを適切に行っています。健康保険はもちろん、自賠責保険(交通事故でのケガ)、労災保険(通勤時もしくは業務中のケガ)、生活保護受給者の方のケガも取り扱っていますので、安心して施術を受けることができます。宇都宮市にお住まいで整骨院をお探しの方はもちろん、宇都宮市以外にお住まいの方もお気軽にご相談ください。
幅広い地域の方々にご来院いただき、「来てよかった」「和らぎでよかった」そう言ってもらえる整骨院を目指しています。